名刺の由来について/似顔絵名刺のアクセル・ワン

​​

HOME >名刺の由来について

名刺の由来について


名刺の歴史は古く、中国では唐の時代から見られます。
当時の中国の名刺は、紙でなく、竹や木をを削って名前を刻んだもので、「刺」と言いました。そこから、その名札のようなものを「名刺」と呼ぶようになったそうです。

日本では江戸時代の頃から使われたそうで、その頃は和紙に墨で手書きされたもので、訪問先の相手が不在の際に、メモのようなものとして使われたようです。

現在のようなカタチになったのは、幕末開国の頃からで、役人たちが外国人と接する際に使われたようです。

 

似顔絵名刺のご注文  似顔絵名刺のお問合せはコチラ

お電話でのお問合せは
フリーダイヤル 0120-928-339

PageTop

私が心を込めて似顔絵名刺を描き上げます!
似顔絵名刺デザイナー
似顔絵名刺のデザイナーです。

似顔絵名刺 新規お申込みへ

似顔絵名刺の追加お申込み

似顔絵名刺のお問合せはコチラ

メニュー

 

その他のサービス

 

名刺の豆知識

 

会社情報


似顔絵名刺のお問合せ
アクセル・ワン有限会社
Tel:0120-928-339
Tel:072-233-5224
Fax:072-233-5678 Mail:
office@acceleone.com メール・ファクスは24h受付 (土・日・祝日はお休み)

 

Valid XHTML 1.0 Strict
Valid CSS!

リンク集
スタッフブログ





HOMEご注文の流れ価格表制作事例&お客様の声よくあるご質問お問合せフォームご注文フォーム